本邦の新しい心不全ガイドラインに緩和ケアの推奨が明記され、2018年の診療報酬改定で緩和ケア診療加算の適応疾患として新たに末期心不全が追加となりました。心不全緩和ケアを取り巻く環境は大きく動き、まさに「新」時代に突入したと言ってもいいでしょう。

ステージCから始める「基本的」心不全緩和ケアの画像

ログインして全文を読む