日経メディカルのロゴ画像

非医療関係者との出会いに「女医コン」のススメ

2016/06/02
原田 文子

 こんにちは、原田文子です。今日は、先日参加してきた「女医コン」の話題です。

 以前のコラムでも触れましたが、女性医師の生涯未婚率は3割を超えます。女性全体の生涯独身率は1割程度なので、医師となった女性は結婚しない(できない)割合がとても多いのです。その理由は様々ですが、家と職場の往復しかできない多忙な生活の中、出会いがなかなかないというのが上位に挙げられるのではないでしょうか。

 そんな忙しい女性医師のために本気の出会いの場所を提供しているのが「女医コン」。その参加条件は、女性の場合は「医師」、男性の場合は「非医療関係者」となっていました。

 女医コンを主催している友人男性医師から、「原田先生、女医コンのゲストとして婚活中の女医さんたちに何かアドバイスをしてくれない?医師ではない夫を持つ女医さんのリアルな結婚生活の話などをぜひに!」と言われたので、私でよいのかしら?と思いつつも参加してきました。

著者プロフィール

はらだ あやこ氏◎2000年帝京大学医学部卒。大阪大学第1内科(現、内分泌・代謝内科)入局後、同大附属病院などを経て、同大大学院で博士号取得。現在、群馬県内で複数の病院に勤務しながら、開業準備中。社会福祉士の夫と3人の子ども(5歳、4歳、2歳)と義母の6人暮らし。糖尿病専門医。

連載の紹介

原田文子の「レッツ ENJOY ライフ」
子育てをしながら働く現役女性医師が、恋愛や婚活、結婚、キャリア、子育て中の働き方など様々な切り口から、女性医師の生き方について綴ります。

この記事を読んでいる人におすすめ