これまでに、腹部単純X線写真で消化管内遊離ガスや消化管壁内ガス、脈管系ガスから器質的病変の存在を読む手法を解説した。本項では後腹膜腔のガスに関して、どのように見えたらどんな病変を疑うべきか、症例を通じて考えてみよう。

後腹膜ガス像から疑うべき疾患は?の画像

ログインして全文を読む