日経メディカルのロゴ画像

腹部単純X線
1枚撮るなら立位?それとも臥位?

2019/03/26
船曵 知弘 (済生会横浜市東部病院救命救急センター救急科部長)

POINT

立位像、臥位像のどちらを撮るかは撮影の目的に応じて選択する
立位像は腹腔内遊離ガスやニボーの検出に、臥位像は臓器の異常検出に優れる
腹膜刺激症状がある場合、単純X線写真では消化管穿孔を否定できないためCTを優先する

連載の紹介

今さら聞けない画像診断のキホン
日経メディカル誌に連載中の「今さら聞けない画像診断のキホン」からの転載です。今さら同僚などに聞けない画像診断のイロハから、読影力のさらなる向上につながるコツまで、臨床経験も豊富なエキスパ ートが分かりやすく解説します。2011年11月号~2016年11月号までの連載をまとめた書籍『今さら聞けない画像診断のキホン』(写真)も販売中です。◆日経BP書店で購入◆Amazonで購入

この記事を読んでいる人におすすめ