前項まで述べたように、脳内出血やくも膜下出血は頭部CTでは高吸収、つまり白く映るため分かりやすいが、全ての出血が白くなるわけではない。本項では出血診断のピットフォールの1つとして、白く映らない出血の読み方について解説する。

白く映らない脳内出血に注意の画像

ログインして全文を読む