日経メディカルのロゴ画像

【新薬】タフルプロスト(プロスタグランジンF2α誘導体製剤)
タプロス点眼液:受容体親和性が高い緑内障用PG関連薬

2008/12/26
北村 正樹=慈恵医大病院薬剤部

 2008年12月16日、緑内障・高眼圧症治療薬のタフルプロスト(商品名:タプロス点眼液0.0015%)が発売された。本薬剤は、10月16日に製造承認を取得、12月12日に薬価収載されている。適応は「緑内障、高眼圧症」で、用法・用量は「1回1滴、1日1回点眼」である。

この記事を読んでいる人におすすめ