日経メディカルのロゴ画像

併用するとロゼレムのCmaxが27倍になる薬

2018/03/03
NPO法人医薬品ライフタイムマネジメントセンター

■処方とエピソード

40歳代の女性。患者は不眠症でロゼレム錠<ラメルテオン>を処方していた(処方1)。今回、うつ病のため、選択的セロトニン再取り込み阻害剤(SSRI)を開始しようと考えた。

連載の紹介

医師のための薬の時間
薬物治療に関するヒヤリ・ハット事例や薬物相互作用に関する情報を毎週提供しているNPO法人医薬品ライフタイムマネジメントセンター「医師のための薬の時間」(東京大学大学院薬学系研究科の教員が運営)。その内容の一部をご紹介します。
*印は医薬品ライフタイムマネジメントセンターのWebサイトにあり、記事にリンクしています。

この記事を読んでいる人におすすめ