日経メディカルのロゴ画像

ネットワークビジネスにはまり込んだ医師

2020/02/14

 最近、「ネットワークビジネス」について耳にすることが増えました。いわゆる「マルチ商法」のことです。「ねずみ講」とどう違うのか答えられない人もいると思うので、まずは用語の整理をしましょう。

 ねずみ講とは、「儲かるビジネスがありますよ~」と他人を勧誘して高額の会員費を請求します。例えば、知人を勧誘すると、その知人の会員費の半分が自分に、もう半分が自分を勧誘した「上の会員」に分配されます。これにより、商品を扱わずして無限にお金が上に吸い上げられる“打ち出の小づち”ができるわけです。当然ながら、こういった「ねずみ講」は法的に規制されています。

著者プロフィール

ドクターK●関西の病院で働く30歳代勤務医。リーマンショック後に株式投資に目覚め、資産運用を開始。幾度となく挫折を味わいながら勉強を続け、アベノミクスに乗じて投資資金を大きく増やす。著書に「忙しい医師でもできる Dr.Kの株式投資戦術」。

連載の紹介

Dr.Kの「医師のためのバリュー投資戦術」
忙しい? 時間がない? そんなあなたも大丈夫! 日常臨床をバリバリこなす超多忙な現役若手医師が、バリュー投資と上手な資産運用のコツを教えます。【注】当コラムは投資にあたっての参考情報を提供するものです。投資判断は自己責任でお願いします。

この記事を読んでいる人におすすめ