皆さんは、所得税の確定申告の際に控除の対象になる「セルフメディケーション税制」をご存知でしょうか。これは、2017年1月1日から導入された医療費控除の特例のことです。医療機関から処方された薬ではなく、薬局やドラッグストアで購入した一部の一般用医薬品(OTC薬)の年間購入額がある額を超えると、超過分が所得から控除されるというものです。

利用率0.1%! セルフメディケーション税制とはの画像

ログインして全文を読む