日経メディカルのロゴ画像

今から区分マンション投資?それは自殺行為です

2018/02/23
今から区分マンション投資?それは自殺行為ですの画像

事務:「先生、日本医療という会社から電話がかかっています」
医師:「(ん?どこの会社だろう)つないでください。」
男 :「こんちゃーーッス!先生、突然さーせん!」
医師:「はあ」
男 :「ここだけのハナシなんですが、先生は、節税に興味がありますか?」
医師:「あの、日本医療ではないんですか?」
男 :「お忙しいところすいません、ほんとに! 実は今日は、先生方の投資のお手伝いができればとゆーことで、お電話しました!」

 これを読んでいる医師の9割以上は、こういう電話をもらった経験があるはずです。これは、ほとんどが区分マンション投資をもちかける悪徳業者で、医師の持っている潤沢なキャッシュをどうにかして手に入れようと、片っ端から電話してバカな医師を探しているのです。

 これを読んでいる医師の9割以上は、こういう電話をもらった経験があるはずです。これは、ほとんどが区分マンション投資をもちかける悪徳業者で、医師の持っている潤沢なキャッシュをどうにかして手に入れようと、片っ端から電話してバカな医師を探しているのです。

著者プロフィール

ドクターK●関西の病院で働く30歳代勤務医。リーマンショック後に株式投資に目覚め、資産運用を開始。幾度となく挫折を味わいながら勉強を続け、アベノミクスに乗じて投資資金を大きく増やす。著書に「忙しい医師でもできる Dr.Kの株式投資戦術」。

連載の紹介

Dr.Kの「医師のためのバリュー投資戦術」
忙しい? 時間がない? そんなあなたも大丈夫! 日常臨床をバリバリこなす超多忙な現役若手医師が、バリュー投資と上手な資産運用のコツを教えます。【注】当コラムは投資にあたっての参考情報を提供するものです。投資判断は自己責任でお願いします。

この記事を読んでいる人におすすめ