日経メディカルのロゴ画像

判例解説●大阪地裁2007年11月14日判決
入院患者がベッドから転落したのは病院の責任?
地裁判決では「医師や看護師に過失なし」

2013/08/26

 ベッドから転落して受傷した入院患者が、十分な転落防止策を取らなかった医師や看護師に過失があるとして訴えました。裁判所は、病院では転落防止柵の設置や抑制帯の使用などを行っており、過失はないと判じました。

連載の紹介

判例に学ぶ 医療トラブル回避術
日経メディカル誌に連載中の「判例に学ぶ医療トラブル回避術」からの転載です。最近判決が確定した医療関連訴訟を取り上げ、判決文を分かりやすく要約するとともに、裁判官がどうしてその判決を下すに至ったのかの理由や背景を解説します。注目裁判に加え、最近の医療訴訟トレンドを解説した書籍『医療訴訟のここがポイント』(写真)も販売中です。

この記事を読んでいる人におすすめ