72歳男性。高血圧のため7年前から内科通院中。

「血圧が上昇傾向にあったため、降圧薬を追加した。患者に聞くと、3日前に腰痛のため近所の整形外科クリニックを受診し、薬を飲んだら楽になったとのことだった。

 患者のお薬手帳を確認したところ、セレコックス(一般名セレコキシブ)の100mg錠が1回1錠、1日2回で処方されていた。数カ月後、患者の腎機能が悪化していたが、もしやセレコックスの影響か……?」

危険がいっぱい! NSAIDsの漫然投与の画像

ログインして全文を読む