日経メディカルのロゴ画像

【連載第1回】
あきらめないで良かった--The possibilities are endless.
東大医科学研究所教授 中村 祐輔氏

2007/04/03
あきらめないで良かった--The possibilities are endless.の画像

 医師をしていた時の思い出として残っているのは、ほとんど苦い味のものです。反省、苦悩、無念、後悔--患者さんごとに異なりますが、そのときの情景ははっきりと浮かんできます。特に、2年近く主治医として受け持った癌患者さんのことは、今でも強く印象に残っています。患者さんが亡くなられた後、家族の方が闘病生活中の日記をコピーして送ってくださいましたが、そこには死に向き合って生きている患者さんの苦悩がつづられていました。

連載の紹介

苦いカルテ・幸せのカルテ
医師であれば、苦い思い、あるいは心の残るエピソードを体験されていると思います。これらの貴重な体験は、他の医師の教訓として生かすことができ、多くの医師の心の支えになるものと考えられます。「苦いカルテ・幸せのカルテ」は、こうした体験談を医師会員の皆様から募集、掲載していく企画です。

この記事を読んでいる人におすすめ