日経メディカルのロゴ画像

病医院PRレベルアップ講座

地元スポーツクラブとのコラボは「win-win-win」

2022/03/18
松本 卓(小倉記念病院、病院マーケティングサミットJAPAN Executive Director)

 小倉記念病院の松本です。今回のテーマは「スポーツクラブとのコラボ」。これまでの連載で、地元醸造会社や焼肉店などとのコラボについて取り上げてきました(関連記事:小倉記念病院とシャボン玉石けんのコラボの裏側好評な企業コラボ商品、TV放映でひと騒動も)が、地元のスポーツクラブとのコラボ企画も回を重ねており、生活者の認知度も高まってきているようです。

 読者の方々は、福岡のプロスポーツチームといえば、野球の福岡ソフトバンクホークスが最初に頭に浮かぶと思います。北九州でもファンの方が多いですが、個人的な感覚でいうと福岡ソフトバンクホークスって福岡市のチームなんですよね。福岡市と北九州市って、同じ県でも文化圏が違う感覚なんです。恐らくですが福岡市民は「北九州と同じにせんで~ !」っていう方、多いと思いますよ(笑)。

 野球ではなくサッカーですが、北九州にも地域に根差したプロチームがあるんです。その名も「ギラヴァンツ北九州」。Jリーグに加盟しているクラブです(現在はJ3)。当院はギラヴァンツ北九州とコラボして、市民公開講座を開催するなどしてきました。

著者プロフィール

病院マーケティングサミットJAPAN●「Evidence Based PR」の観点から病院広報を議論し、良い医療を提供している病院が真っ当に患者や医療職(求職者・開業医)から選ばれるための方法論を共有することを目的としている。運営スタッフには医師や看護師、病院広報担当者などが参画。

連載の紹介

病医院PRレベルアップ講座
「当院は良い医療を提供しているのに、広報がうまくできておらず、患者や紹介元の開業医、求職者から評価されていない」――。そんな思いを抱いている病院スタッフは多いのではないでしょうか。このコラムでは、様々な実践例を基に、自院の魅力を最大限にアピールする手法を紹介します。

この記事を読んでいる人におすすめ