抗好中球細胞質抗体(anti-neutrophil cytoplasmic antibody:ANCA)関連血管炎には、顕微鏡的多発血管炎(microscopic polyangiitis: MPA)、多発血管炎性肉芽腫症(granulomatosis with polyangiitis: GPA)、好酸球性多発血管炎性肉芽腫症(Eosinophilic GPA:EGPA)という3つの疾患があります。今回は、好酸球性多発血管炎性肉芽腫症についてお話しします。

好酸球増多と末梢神経障害を同時に認めたら…の画像

ログインして全文を読む