日経メディカルのロゴ画像

医師4475人に聞いた「加齢による衰え」
医師としての“衰え”は50代前半から

2019/07/08

 体力、気力、視力、手先の精密さ、判断力など、診療や医業経営を行う上での「衰え」は何歳ごろから感じ始めるのか─。日経メディカル Onlineが医師会員を対象に行った調査で、最も多かったのは「50代前半」(21.6%)との回答だった。

 「曲がり角」を迎えた後の医師人生に待ち受ける死角に、日経メディカル2019年7月号の特集で迫る。

連載の紹介

医師1000人に聞きました
日常臨床における選択から日常生活における嗜好やスタイルまで、日経メディカル Onlineの医師会員の方々1000人(目標)にお聞きした結果をいろいろとご紹介します。「他の先生はどうしているんだろう?」と感じる疑問があれば、お問い合わせフォームからご提案ください。調査のテーマとして検討いたします!

この記事を読んでいる人におすすめ