日経メディカルのロゴ画像

医師4063人に聞いた「平成の30年間で医療は進んだ?」
9割の医師が「平成時代に医療は進歩した」

2019/04/08
9割の医師が「平成時代に医療は進歩した」の画像

 2019年4月30日をもって、30年余り続いた「平成」が終わり、5月1日に次の時代「令和」が幕を開ける。

 日経メディカル Onlineの医師会員を対象とした本誌調査で、平成の時代に「医療はかなり進歩した」と回答した医師の割合は54.0%。「まあまあ進歩した」(35.4%)との回答者と合わせ、約9割の医師が「平成時代に医療は進歩した」と考えていることが明らかになった。

連載の紹介

医師1000人に聞きました
日常臨床における選択から日常生活における嗜好やスタイルまで、日経メディカル Onlineの医師会員の方々1000人(目標)にお聞きした結果をいろいろとご紹介します。「他の先生はどうしているんだろう?」と感じる疑問があれば、お問い合わせフォームからご提案ください。調査のテーマとして検討いたします!

この記事を読んでいる人におすすめ