昨今、高額な返礼品がしばしばメディアを賑わすようになった「ふるさと納税」。現状で高額所得者にはメリットの大きな制度になっている。平均的な所得が高い医師層にとって、ふるさと納税はどれほど身近なものなのか。日経メディカル Onlineが会員医師を対象に調査したところ、3分の2がふるさと納税を2018年に行ったと回答、今年も行いたいとの回答も7割に上った。

「ふるさと納税行ってます」との回答が3分の2の画像

ログインして全文を読む