原因不明の発熱に対して行うべきとされる一連の検査がフィーバーワークアップ。発熱患者のほとんどに対して全てを行っている医師は26%にすぎなかった。一方、抗菌薬投与前に、尿培養、血液培養を行う医師もそれぞれ半数弱にとどまった。

原因不明の発熱に遭遇したら何を調べる?の画像

ログインして全文を読む