日経メディカルのロゴ画像

医師2099人に聞く「混合診療の拡大に賛成ですか?」
混合診療拡大、条件付きで賛成派が多数
国民皆保険の将来を占う試金石となるか

 保険診療と保険外診療の併用(いわゆる混合診療)範囲拡大は、これまで何度も議論され先進医療や差額ベッドなど対象項目を少しずつ修正してきた。ところが最近、安倍内閣が併用を積極的に拡大する方針を打ち出したため、再度注目を集めることとなった。そこで読者の医師はこの問題をどう考えているのか、意見を聞いてみた。

 一番多かった回答は、「安全性の担保など条件付きで賛成」という意見で39.8%。「賛成」と答えた医師も27%いて、回答者全体の3分の2は肯定的に捉えているという印象を受ける(図1)。ただし自由意見欄の記載を見ると、同じ項目を選んだ回答者でも個人による温度差が大きいことがうかがわれる。

連載の紹介

医師1000人に聞きました
日常臨床における選択から日常生活における嗜好やスタイルまで、日経メディカル Onlineの医師会員の方々1000人(目標)にお聞きした結果をいろいろとご紹介します。「他の先生はどうしているんだろう?」と感じる疑問があれば、お問い合わせフォームからご提案ください。調査のテーマとして検討いたします!

この記事を読んでいる人におすすめ