日経メディカルのロゴ画像

医師1030人に聞いた「年始の挨拶」 Vol.2
患者さんに年賀状を送りますか?
「患者に送る」医師の6割は「1~10枚」

図1 患者または患者の家族に年賀状を送りますか。

 来年(2014年)の年賀状について、枚数や熱意に差はあれど、9割方の医師は「送る」予定だった(Vol.1参照)。その送り先に患者は含まれるのだろうか?

 そこで、「患者に対して年賀状を送るか」も聞いてみると、全体として「送る」のは2割弱の202人(図1)。開業医の回答者143人で見ると、「患者に送る」のは54人(37.8%)で、その比率は勤務医に比べて高かった。

 では、年賀状を送る患者(あるいは家族)は何人くらいか。「送る」医師202人の6割超が「1~10人」(図2)。年賀状をもらった患者にお返しで送るといった状況が多いと見られる。

連載の紹介

医師1000人に聞きました
日常臨床における選択から日常生活における嗜好やスタイルまで、日経メディカル Onlineの医師会員の方々1000人(目標)にお聞きした結果をいろいろとご紹介します。「他の先生はどうしているんだろう?」と感じる疑問があれば、お問い合わせフォームからご提案ください。調査のテーマとして検討いたします!

この記事を読んでいる人におすすめ