「大腸癌治療ガイドライン医師用2019年版」が、第90回大腸癌研究会の開催にあわせて2019年1月25日に発刊された。ガイドライン作成委員会副委員長で薬物療法領域責任者の室 圭氏に、薬物療法における改訂のポイントや改訂に至った背景などを解説してもらった。

大腸癌新ガイドラインの変更点と治療選択の考え方の画像

ログインして全文を読む