日経メディカルのロゴ画像

BRAF V600E変異陽性の進行固形癌を対象にダブラフェニブとトラメチニブの併用療法が米国で迅速承認

 スイスNovartis社は6月23日、6歳以上の小児と成人のBRAF V600E変異のある切除不能または転移を有する固形癌で、前治療で増悪し満足のいく別の治療法がない患者を対象に、BRAF阻害薬ダブラフェニブMEK阻害薬トラメチニブの併用療法を米国食品医薬品局(FDA)が迅速承認したと発表した。臓器横断的な治療薬になる。

この記事を読んでいる人におすすめ