日経メディカルのロゴ画像

高度リンパ節転移のあるHER2陽性胃癌の術前化学療法にS-1とシスプラチン、トラスツズマブは良好な奏効率と組織学的奏効率を示す【ASCO GI 2022】

2022/01/21
八倉巻尚子=医学ライター

 高度リンパ節転移を有するHER2陽性の進行胃癌または食道胃接合部腺癌の術前化学療法として、S-1シスプラチントラスツズマブを追加することで、奏効率および組織学的奏効率は良好な傾向を示したことが、無作為化フェーズ2試験JCOG1301CTrigger Study)で明らかになった。

この記事を読んでいる人におすすめ