日経メディカルのロゴ画像

CD19標的CAR-T細胞brexucabtagene autoleucelが再発または難治性の前駆B細胞ALLを対象に米国で承認

 米食品医薬品局(FDA)は10月1日、CD19を標的としたCAR-T細胞療法薬であるbrexucabtagene autoleucelについて、成人の再発または難治性の前駆B細胞急性リンパ性白血病(ALL)を対象に承認したと発表した。前駆B細胞急性リンパ性白血病を対象としたCAR-T細胞療法薬が承認されたのは初めて。

この記事を読んでいる人におすすめ