日経メディカルのロゴ画像

HER2陽性の転移性大腸癌に対するT-Dxdの効果はHER2発現や遺伝子増幅と関連【ESMO 2021】

2021/09/20
八倉巻尚子=医学ライター

 HER2陽性の転移を有する大腸癌(mCRC)患者において、抗HER2抗体薬物複合体トラスツズマブ デルクステカンT-Dxd)の効果は、HER2発現またはHER2遺伝子増幅と関連する可能性が、多施設オープンラベルフェーズ2試験のDESTINY-CRC01試験の探索的なバイオマーカー解析で明らかになった。

この記事を読んでいる人におすすめ