日経メディカルのロゴ画像

85歳以上の高齢肝細胞癌患者に対する陽子線治療は有効かつ忍容性良好 【ESMO 2021】

2021/09/17
中西美荷=医学ライター

 肝細胞癌に対する陽子線治療は、85歳以上の高齢患者において有効かつ忍容性良好であることが、単施設の後方視的研究における長期追跡結果により示された。9月16日から21日までWEB上で開催されている欧州臨床腫瘍学会ESMO 2021)で、筑波大学附属病院放射線腫瘍科の飯泉天志氏が報告した。

この記事を読んでいる人におすすめ