日経メディカルのロゴ画像

HER2変異陽性進行NSCLCの2次治療以降のトラスツズマブ デルクステカンを評価するDESTINY-Lung02試験が開始

 第一三共と英AstraZeneca社は3月29日、抗HER2抗体薬物複合体トラスツズマブ デルクステカンT-DXd、DS-8201)について、HER2変異陽性進行非小細胞肺癌(NSCLC)の2次治療以降としての有効性と安全性を評価する世界規模で実施のフェーズ2試験であるDESTINY-Lung02試験で、最初の患者に投与が行われたと発表した。

この記事を読んでいる人におすすめ