日経メディカルのロゴ画像

CD19標的CAR-Tリソカブタゲン マラルユーセルが再発・難治性の大細胞型B細胞リンパ腫と濾胞性リンパ腫を対象に承認

 ブリストル・マイヤーズ スクイブは3月22日、グループ会社であるセルジーンが、CD19を標的としたCAR-T細胞療法薬リソカブタゲン マラルユーセルliso-cel、JCAR017)について、再発または難治性の大細胞型B細胞リンパ腫と再発または難治性の濾胞性リンパ腫を対象に販売承認を取得したと発表した。

この記事を読んでいる人におすすめ