日経メディカルのロゴ画像

CAR-T細胞療法薬アキシカブタゲン シロルユーセルが再発・難治性の濾胞性リンパ腫を対象に米国で承認

2021/03/08
横山勇生

 米Kite社は3月5日、CD19を標的としたCAR-T細胞療法薬アキシカブタゲン シロルユーセルについて、2ライン以上の全身治療歴を有する再発または難治性の成人の濾胞性リンパ腫を対象に米食品医薬品局(FDA)から承認を獲得したと発表した。再発・難治性のインドレント(低悪性度)非ホジキンリンパ腫を対象にFDAに承認された初めてのCAR-T細胞療法薬となった。

この記事を読んでいる人におすすめ