日経メディカルのロゴ画像

再発・難治性多発性骨髄腫患者を対象にBCMAとCD3に対する二特異性抗体elranatamabのフェーズ2が米国で開始

 米Pfizer社は2月17日、BCMAとCD3に対する二特異性抗体であるelranatamab(PF-06863135)について、再発・難治性多発性骨髄腫患者を対象としたフェーズ2試験であるMagnetisMM-3試験で、最初の患者に投与が行われたと発表した。

この記事を読んでいる人におすすめ