日経メディカルのロゴ画像

ギルテリチニブとアザシチジンの併用は強力な化学療法不適の未治療FLT3遺伝子変異陽性AMLのOSを延長できず

 アステラス製薬は12月21日、未治療で強力な化学療法が適応できないFLT3遺伝子変異陽性急性骨髄性白血病(AML)患者へのFLT阻害薬ギルテリチニブとアザシチジンの併用投与は、アザシチジン単独投与より有意な全生存期間(OS)の延長を認めなかったと発表した。フェーズ3試験であるLACEWING試験の結果示された。

この記事を読んでいる人におすすめ