日経メディカルのロゴ画像

既治療のKRAS G12C変異陽性NSCLCを対象にKRAS阻害薬sotorasib(AMG510)が米国で申請

 米Amgen社は12月16日、少なくとも1ラインの治療歴があるKRAS G12C変異を有する進行非小細胞肺癌(NSCLC)を対象に、KRAS G12C阻害薬であるsotorasibAMG510)の申請を米食品医薬品局(FDA)に行ったと発表した。承認されれば、初めてのKRAS G12C阻害薬となる。

この記事を読んでいる人におすすめ