日経メディカルのロゴ画像

標的変異を有する既治療の進行NSCLCを対象に抗TROP2抗体薬物複合体Dato-DXdのフェーズ2が開始

 第一三共と英AstraZeneca社は12月15日、標的変異を有する進行非小細胞肺癌(NSCLC)で、キナーゼ阻害薬(TKI)と白金系抗癌薬ベースの化学療法を受けた患者を対象に、抗TROP2抗体薬物複合体datopotamab deruxtecanDato-DXd DS-1062)の効果と安全性を評価するフェーズ2試験であるTROPION-Lung05試験を開始したと発表した。

この記事を読んでいる人におすすめ