日経メディカルのロゴ画像

再発・難治性の濾胞性リンパ腫にCD3/CD20標的の二特異性抗体mosunetuzumabが有効な可能性【ASH2020】

 複数回再発を繰り返した濾胞性リンパ腫に、CD3とCD20を標的とする二特異性抗体であるmosunetuzumabが有効である可能性が明らかとなった。再発・難治性B細胞性非ホジキンリンパ腫患者を対象に、用量漸増コホートと拡大コホートから構成された進行中のオープンラベル多施設フェーズ1/1b試験であるGO2978試験の、再発・難治性濾胞性リンパ腫を対象にmosunetuzumabを投与したグループのアップデートの結果示された。

この記事を読んでいる人におすすめ