日経メディカルのロゴ画像

抗CD20/CD3特異性抗体mosunetuzumab単剤は未治療の高齢者やアンフィットのびまん性大細胞型B細胞リンパ腫患者に有望【ASH2020】

2020/12/07
八倉巻尚子=医学ライター

 CD20とCD3を標的とする二重特異性抗体であるmosunetuzumabは、高齢者もしくは化学療法の適応がないアンフィットのびまん性大細胞型B細胞リンパ腫DLBCL)患者の1次治療として、安全性が認められ、効果も期待できることが、フェーズ1/2試験のGO40554試験で明らかになった。米Brown UniversityのAdam J Olszewski氏らが、12月5日から8日までバーチャル形式で開催されている第62回米国血液学会(ASH2020)で発表した。

この記事を読んでいる人におすすめ