日経メディカルのロゴ画像

再発または難治性の小児ALL/LBLにベネトクラクスとnavitoclax、化学療法の併用が有効な可能性【ASH2020】

 ブリナツモマブ、イノツズマブ、CAR-T細胞療法など多くの治療を受けた再発または難治性の小児の急性リンパ性白血病/リンパ芽球性リンパ腫(ALL/LBL)に、BCL-2阻害薬ベネトクラクスとBCL-2/BCL-XL/BCL-W阻害薬navitoclax、化学療法の併用が有効な可能性が明らかとなった。フェーズ1試験で忍容性が認められ、有望な抗腫瘍効果が確認された。

この記事を読んでいる人におすすめ