日経メディカルのロゴ画像

日本人の再発・難治性B細胞リンパ腫にCAR-T細胞療法Axi-Celは有効で安全性も管理可能【日本血液学会2020】

 日本人の再発または難治性のB細胞リンパ腫にCAR-T細胞療法薬であるaxicabtagene ciloleucelAxi-Cel)が有効で安全性も管理可能なことが明らかとなった。日本人を対象に行われたフェーズ2試験(Japic-CTI-183914)で、ZUMA-1試験と同等の有効性が認められた。10月9日からWEB上で開催されている日本血液学会で、国立がん研究センター中央病院の伊豆津宏二氏が発表した。

この記事を読んでいる人におすすめ