日経メディカルのロゴ画像

プラチナ製剤抵抗性の進行・再発卵巣癌に対するニボルマブは化学療法と比較してOS、PFSの改善を示せず【ESMO2020】

2020/09/23
中西美荷=医学ライター

 プラチナ製剤抵抗性の進行・再発卵巣癌に対して、ニボルマブは化学療法と比較して忍容性良好だが、OS、PFSの改善は得られないことがNINJA試験で示された。9月19日から21日までWEB開催されたESMO Virtual Congress 2020 において、がん研究会有明病院の尾松公平氏が報告した。

この記事を読んでいる人におすすめ