日経メディカルのロゴ画像

高リスクステージ2大腸癌治癒切除後の血清中CEA高値はT3N0の場合には予後予測因子【ESMO2020】

 高リスクステージ2大腸癌治癒切除例の術後の血清中CEA値が高いことは、T3N0の場合には予後予測因子となるが、T4N0の場合にはならないことが明らかとなった。高リスクステージ2大腸癌治癒切除例の術後補助化学療法(アジュバント)としてmFOLFOX6またはCAPOXの投与期間を評価したACHIEVE-2試験の事後解析の結果示された。

この記事を読んでいる人におすすめ