日経メディカルのロゴ画像

がん研有明病院が進行乳癌を対象に核酸医薬候補の医師主導治験を開始

 がん研究会有明病院は9月2日、東京大学医科学研究所、札幌医科大学、川崎市産業振興財団ナノ医療イノベーションセンター、慶應義塾大学病院、ナノキャリアと共同研究を進めてきたsiRNA核酸医薬候補であるSRN-14/GL2-800について、乳癌を対象とした医師主導治験を開始したと発表した。

この記事を読んでいる人におすすめ