日経メディカルのロゴ画像

ブルトン型チロシンキナーゼ阻害薬チラブルチニブが原発性マクログロブリン血症を対象に承認

 小野薬品工業は8月21日、ブルトン型チロシンキナーゼ阻害薬チラブルチニブについて、原発性マクログロブリン血症(ワルデンシュトレームマクログロブリン血症、WM)およびリンパ形質細胞リンパ腫(LPL)への適応拡大が厚生労働省から承認されたと発表した。

この記事を読んでいる人におすすめ