日経メディカルのロゴ画像

経口ヘッジホッグ経路阻害薬glasdegibが標準的治療不適のAMLを対象に欧州で承認

 米Pfizer社は6月29日、経口ヘッジホッグ経路阻害薬であるglasdegibについて、標準的な治療法が適さない成人の新規診断急性骨髄性白血病(AML)を対象に、低用量シタラビンとの併用で欧州委員会から承認を獲得したと発表した。

この記事を読んでいる人におすすめ