日経メディカルのロゴ画像

ペムブロリズマブが手術・放射線治療で治癒できない再発・転移を有する有棘細胞癌を対象に米国で承認

 米食品医薬品局(FDA)は6月24日、抗PD-1抗体ペムブロリズマブについて、手術または放射線治療で治癒できない再発または転移を有する有棘細胞癌を対象に承認したと発表した。

この記事を読んでいる人におすすめ