日経メディカルのロゴ画像

進行小細胞肺癌を対象にlurbinectedinが米国で承認

 米食品医薬品局(FDA)は6月15日、海洋産物由来の抗癌薬であるlurbinectedinについて、白金系抗癌薬ベースの化学療法を受けて病勢進行した進行小細胞肺癌(SCLC)を対象に迅速承認したと発表した。

この記事を読んでいる人におすすめ