日経メディカルのロゴ画像

進行肝細胞癌を対象にアテゾリズマブとベバシズマブの併用療法が米国で承認

 米食品医薬品局(FDA)は5月29日、抗PD-L1抗体アテゾリズマブと抗VEGF抗体ベバシズマブの併用療法について、全身療法未治療の進行肝細胞癌(HCC)への適応を承認したと発表した。

この記事を読んでいる人におすすめ