日経メディカルのロゴ画像

BR療法が再発・難治性びまん性大細胞型B細胞リンパ腫を対象に申請

 シンバイオ製薬は5月11日、ベンダムスチンとリツキシマブの併用療法(BR療法)の再発・難治性びまん性大細胞型B細胞リンパ腫DLBCL)への承認申請を厚生労働省に行ったと発表した。

 シンバイオ製薬は2019年11月に、BR療法を評価したフェーズ3試験で、主要評価項目の奏効率において期待奏効率を上回る結果が得られたと発表していた。

 なお、DLBCLについては、2月に抗CD79b抗体-薬物複合体ポラツズマブ ベドチンとベンダムスチン+リツキシマブ(BR療法)の併用を評価した国内フェーズ2試験(JO40762/P-DRIVE試験)で、主要評価項目が達成されたことが中外製薬によって発表されている(関連記事)。

この記事を読んでいる人におすすめ