日経メディカルのロゴ画像

RET遺伝子に異常を持つ非小細胞肺癌と甲状腺癌を対象にRET阻害薬selpercatinibが米国で承認

 米食品医薬品局(FDA)は5月8日、RET遺伝子に異常(変異または融合)を有する非小細胞肺癌(NSCLC)と甲状腺癌を対象に、RET阻害薬LOXO-292selpercatinib)を承認したと発表した。RET阻害薬が承認されたのは世界で初めて。

この記事を読んでいる人におすすめ