日経メディカルのロゴ画像

進行HCCを対象にアテゾリズマブとベバシズマブの併用療法が申請

進行HCCを対象にアテゾリズマブとベバシズマブの併用療法が申請の画像

 中外製薬は2月14日、切除不能な進行・再発肝細胞癌(HCC)を対象に、抗PD-L抗体アテゾリズマブとベバシズマブの併用療法の承認申請を厚生労働省に行ったと発表した。承認されれば進行HCCに対する1次治療の新たな標準療法になる見込み。早ければ今秋にも進行HCCの標準療法が変わりそうだ。

この記事を読んでいる人におすすめ