日経メディカルのロゴ画像

限局性前立腺癌で寡分割照射(60Gy/20回)は通常分割照射に非劣性を示す、8年観察の結果【ASCO GU2020】

2020/02/15
八倉巻尚子=医学ライター
限局性前立腺癌で寡分割照射(60Gy/20回)は通常分割照射に非劣性を示す、8年観察の結果【ASCO GU2020】の画像

 限局性前立腺癌の放射線療法として、標準的な分割照射(74Gy/37回)に対し、寡分割照射(60Gy/20回)は非劣性を示すことが、多施設ランダム化フェーズ3のCHHiP試験の8年間観察結果から明らかになった。英国Institute of Cancer Research / The Royal MarsdenのDavid P. Dearnaley氏らが、2月13日から15日まで米サンフランシスコで開催されているGenitourinary Cancers Symposium(ASCO GU2020)で発表した。

この記事を読んでいる人におすすめ